2016年03月17日

D・ショック!

朝のお散歩後、ざくちんが落ち着かなかったのです。
クッションを掘りまくってみたり、ヒンヒン鳴いてみたり。
あやそうと頭を撫でていたら……手に違和感。

ん?
なんかつぶっとしたぞ?

耳の内側、見てみたら。

ギャー!
ダニ!!!!

まさに吸血中のダニを発見したのです。

下手に撮ると口が残って化膿するとは知っていたものの、つい毟り取らずにはいられず。
速攻、フロントラインをつけました。

幸い、ついていたのは1匹だけ。
以前もらっていた抗生物質入りのゲルをつけ、出勤時間が迫っていたので様子見。
その後はかゆがったり気にするそぶりもなかったのですが、翌日、念のため病院へ。

IMGP0104.JPG

手術用拡大スコープ?みたいなもので見ていただきましたが、ダニの口は残っていないとのこと。
ゲルを1日1回塗って、経過をみてみようということになりました。

現在、こんな感じ。

IMGP0112.JPG

IMGP0110.JPG

ちょっと腫れています。

思えば、朝散歩のとき、普段は入らない草むらに入っていたのだった。
気温も上がったからそろそろフロントラインをつけようと思っていたのに、うっかりしていた。
8歳にして初めてダニに刺されてしまったざくろさん。
ごめんね。
猛省です。



PENTAX K10D


にほんブログ村
posted by ゆき at 21:51| Comment(0) | 病院&ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。