2016年02月29日

つり雛まつり

公園の近くで展示中。

IMGP0038.JPG

残念ですが、ざくちんは入れません。
見ていてもらって、ちょっとお邪魔してきました。

IMGP0042.JPG

由緒正しそうなお雛様もいます。

店番?のおばさまにお尋ねしたところ、写真を撮ってもいいとのことだったので

IMGP0043.JPG

IMGP0048.JPG

IMGP0049.JPG

IMGP0050.JPG

IMGP0045.JPG

IMGP0047.JPG

IMGP0056.JPG

うーん、なかなか難しいけれども面白い。

すると「カメラマンさんですか?」と聞かれましてね?

「いやいやいやいや違いますよ!」と否定したにもかかわらず、
「これをダイナミックに撮るにはどうしたらいいかしら」と相談されまして。

「これ」、小さな小さな飾りを千羽鶴のように繋げて円柱状に吊るしたものでしてね。
鴨居からほぼ床までの長さ。

普通にとっても面白くないし……
困ったわたくし、苦し紛れに内部の下から撮ってみたらば

IMGP0039.JPG

IMGP0040.JPG

IMGP0041.JPG

おばさまがたに大受け。

鴨居やらなにやらが写っちゃってて残念だけど、なかなかいい感じ?

もっとちゃんと撮りたかったのだけど、
ざくちんがギャン吠えしている声が聞こえてきたのでそそくさと退散。

今度はひとりで来て、ゆっくり撮らせてもらおうっと。




PENTAX K10D


にほんブログ村
posted by ゆき at 22:02| Comment(3) | 飼い主雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
苦し紛れのアングルにに今までのキャリアが生きてるよ。
Posted by くろすけ・atu♂ at 2016年03月01日 12:22
苦し紛れとはいえ、なかなかいいです!
私はそのアングル、思い浮かばないデス☆
よく見たら、「これ」を作った人もナカナカだわ( 一一;)

吊るし雛を作る人が近所にいます。
身内にこんなの出来る人がいたらステキだなーと思います(笑)
Posted by えんじぇるあーと at 2016年03月02日 09:10
くろすけ・atu♂さま
ありがとうございます。
師匠も、ぜひー。

えんじぇるあーとさま
ありがとうございますー。
このカット、結構お気に入りです。
吊り雛、かわいいですよね。
犬好きとしては、愛犬と骨とたまごちゃんなんかで作ってほしいなあ。
小さいころはフェルトでマスコット作ったりテディベア作ったりしましたが、今じゃ無理…とほほん。
Posted by ゆき at 2016年03月02日 23:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。